「新・科捜研の女4 Season8(2008年)」第4話のロケ地。

新・科捜研の女4,SEASON8,4話 Season8(2008年)

「新・科捜研の女4 Season8」(2008年)第4話のロケ地を紹介します。

第4話の基本情報

放送日時 2008年5月15日
サブタイトル 「脳指紋は語る!7年前に見た殺人現場!!」
エンディングテーマ kanade「Serenade」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、齋藤暁、小野武彦、若村麻由美、田中健、泉政行、加藤貴子、柏原収史、遊井亮子、金子さやか

<あらすじ>
公園の階段から転落し意識不明のまま病院に収容されていた男が、7年経って突然意識を取り戻した。その男、大手電機メーカーに勤めていた星野亮輔(柏原収史)は、土門刑事(内藤剛志)の事情聴取に、7年前に公園で若い女の死体を見たと告げる。だが、前後の事情はあいまいで、殺された女の顔も覚えていないというのだ。星野が死体を見たという場所をマリコ(沢口靖子)たちが調べたところ血液反応が現れる。だが、死体を埋めたような跡はない。そこでマリコは、潜在的に脳に刻み込まれた記憶を呼び覚ます脳指紋検査によって殺された女を特定しようと提案する。星野は、この検査を受ける代わりに自分の婚約者・柴本夏美(遊井亮子)に会ってきてほしいとマリコに懇願する。

第4話のロケ地

1 ○星野亮輔が入院している病院
 京都民医連中央病院:京都府京都市右京区太秦土本町2-1🔗map
2 ×土門刑事と科捜研チームが調査をした死体発見現場の公園
3 ×土門美貴と乾健児が訪れた寺田家の外観
4 ×榊マリコと土門刑事が訪れた永井家の一軒家
5 ○土門刑事が聞き込みをした「TORNADE MART WORLD」
 トルネードマートワールド京都店:京都府京都市中京区三条通柳馬場東入ル(閉店)
6 ×科捜研チームが訪れた「京明電機 鞍馬保養所」
7 ○7年前、柴本夏美が永井由紀枝と再開した場所
 三条大橋付近:京都府東山区大橋町🔗map
8 ○榊マリコと土門刑事が話していた屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
9 ×エンディングで榊マリコと風丘早月が話していた河川敷の花屋前

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 京都民医連中央病院
  • 林正幸
  • ショーカープロオノ
  • 東映俳優養成所
  • 東映太秦映画村

▶▶Season8 第5話のロケ地

◀◀Season8 第3話のロケ地

コメント

U-NEXT