「新・科捜研の女4 Season8(2008年)」第3話のロケ地。

新・科捜研の女4,SEASON8,3話 Season8(2008年)

「新・科捜研の女4 Season8」(2008年)第3話のロケ地を紹介します。

第3話の基本情報

放送日時 2008年5月8日
サブタイトル 「科学捜査VS心理捜査!第三の犯行の秘密!!」
エンディングテーマ kanade「Serenade」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、齋藤暁、小野武彦、若村麻由美、田中健、泉政行、加藤貴子、相島一之、原千晶

<あらすじ>
椎名麻沙子(三田あいり)という主婦の絞殺体が発見された。麻沙子はコスプレの制服姿で首に赤いリボンが巻きつけられていた。現場に急行したマリコ(沢口靖子)は、麻沙子の手に握り締められていた四つ葉のクローバーを見つける。実は一週間前、大阪でも同様の事件が起こっていて、被害者は同じようにコスプレの制服で首に赤いリボンを巻かれ、手には四つ葉のクローバーを握り締めていたのだ。さらに、両事件とも直前に、“今週女を殺します 花園桜子”という犯行予告メールが警察に送られていて、木曜日に発生している点でも共通していた。連続殺人事件と見た京都府警は、土門刑事(内藤剛志)らが被害者の身辺を洗うが、まるで二人の接点が見えてこない。そんな中、捜査支援のため、警察庁から田淵(相島一之)というプロファイラーが、科捜研にやってくる。

第3話のロケ地

1 ×椎名麻沙子の死体が発見された高台の広場
×榊マリコ、土門刑事が新井信子と話した高台の広場
2 ○京都府警察本部
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
3 ×土門刑事がリボンの切れ端をもらった花屋
4 ×土門刑事が聞き込みをした「フローリストアンジュ」
5 ×榊マリコが話を聞きに来た「京都植物研究所」
6 ×榊マリコと土門美貴が四つ葉のクローバーを見せてもらった喫茶店
7 ×榊マリコと土門美貴が訪れた稜安女子学園
8 ○京都第一警察病院
 京都民医連中央病院:京都府京都市右京区太秦土本町2-1🔗map
9 ×榊マリコが話を聞きに来たアロマテラピー店

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 京都民医連中央病院
  • 林正幸
  • ショーカープロオノ
  • 東映俳優養成所
  • 東映太秦映画村

▶▶Season8 第4話のロケ地

◀◀Season8 第2話のロケ地

コメント

U-NEXT