「新・科捜研の女4 Season8(2008年)」第2話のロケ地。

新・科捜研の女4,SEASON8,2話 Season8(2008年)

「新・科捜研の女4 Season8」(2008年)第2話のロケ地を紹介します。

第2話の基本情報

放送日時 2008年5月1日
サブタイトル 「消えた現金輸送車!空白の2分40秒の謎!!」
エンディングテーマ kanade「Serenade」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、齋藤暁、小野武彦、若村麻由美、田中健、泉政行、加藤貴子、高橋長英、田山涼成、菊池隆則

<あらすじ>
早朝の河原で暴力団の準構成員・木内の死体が発見され、科捜研・法医研究員の榊マリコ(沢口靖子)は現場に急行する。マリコが遺体を見た限りでは、後頭部に強打された痕があり、それが致命傷と思われた。だが、傷口の割りに血痕が少ない。どうやら別の場所で殺され、河原に捨てられたらしい。木内の遺体はマリコが付き添って洛北医大に運ばれ、法医学教授・風丘早月(若村麻由美)の手で検視が行われる。そしてその結果、死因は後頭部を鈍器で強打された可能性があることが分かる。そんな中、マリコの携帯電話に土門から連絡が入る。警備会社の現金輸送車が現金5億円を運ぶ途中に行方不明となってしまったというのだ。

第2話のロケ地

1 ×死体が発見された河原
2 ×榊マリコ、乾健児、土門美貴が調査をした廃工場
3 ○土門刑事と榊マリコが事情聴取をした京都第一警察病院
 泉谷病院:京都府京都市右京区花園伊町41-7🔗map
4 ×榊マリコと土門刑事が訪れた高台にある墓地
5 ×三宅警備保障の外観
6 △エンディングで榊マリコと土門刑事が話していた河川敷
 鴨川の河川敷

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 京都全日空ホテル
  • 花園大学
  • 京都市中央金庫
  • 財団法人 泉谷病院
  • 林正幸
  • ショーカープロオノ
  • 東映太秦映画村
  • 東映俳優養成所

▶▶Season8 第3話のロケ地

◀◀Season8 第1話のロケ地

コメント

U-NEXT