「新・科捜研の女3 Season7(2006年)」第4話のロケ地。

新・科捜研の女3,SEASON7,4話 Season7(2006年)

「新・科捜研の女3 Season7」(2006年)第4話のロケ地を紹介します。

第4話の基本情報

放送日時 2006年8月3日
サブタイトル 「悪女の初恋!多すぎる殺人容疑者!!」
エンディングテーマ GARNET CROW「まぼろし」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、齋藤暁、小野武彦、深浦加奈子、田中健、泉政行、加藤貴子、森本亮治、黒坂真美、平泉成、甲本雅裕、山田辰夫、原久美子、米山善吉、小瀬川理太

<あらすじ>
雑居ビル内のバーで、この店のマスター・笹山(小瀬川理太)の死体が発見された。第一発見者は、笹山の愛人・矢田桜子(黒坂真美)だった。死体は、後頭部に殴られた跡があり、首にはネクタイが巻かれていた。傍に割れた花瓶が落ちていたことから、笹山は後頭部を花瓶で殴られたあと、首を絞められたらしい。遺体をあらためたマリコ(沢口靖子)は、笹山の首に紐状の跡が残っているのを目にとめる。どうやら犯人は紐で首を絞めたあと、ネクタイを巻きつけたらしい。だが、いったい何の理由があってそんなことをしたのか?この事件の捜査に当たった土門刑事(内藤剛志)は、隣のバーの店長・能都(山田辰夫)から、笹山はヤミ金を仕切っていて、よくトラブルを起こしていたと聞かされる。

第4話のロケ地

1 ○事件が起きたバー「ELLIS」が入る雑居ビル
 ギオンプラザ:京都府京都市東山区祇園町北側343🔗map
2 ×木佐貫刑事が聞き込みをした雀荘
3 ×高瀬広樹が働く洛南化学工業
4 ×榊マリコと榊伊知郎が住む京町家
5 ○榊マリコと矢田桜子が話していた陸橋
 双ヶ丘交差点の陸橋:京都府京都市右京区花園内畑町🔗map
6 ×波多江純平が住む「みどり寮」の外観
7 ×土門刑事と波多江純平が話していた琵琶湖岸
8 ×波多江純平の娘のお墓がある墓地
9 ○榊マリコと土門刑事が話していた歓楽街
 祇園:京都府京都市東山区祇園町北側🔗map
10 ○京都府警察本部
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map

撮影協力一覧

  • 林正幸
  • 積水化学工業
  • 滋賀ロケーションオフィス
  • 日立アプライアンス株式会社
  • qiruafilm
  • 東映太秦映画村
  • 東映俳優養成所
  • 光明寺

▶▶Season7 第5話のロケ地

◀◀Season7 第3話のロケ地

コメント

U-NEXT