「科捜研の女 Season3(2001年)」第5話のロケ地。

科捜研の女,season3,5話 Season3(2001年)

「科捜研の女 Season3」(2001年)第5話のロケ地を紹介します。

第5話の基本情報

放送日時 2001年11月29日
サブタイトル 「祗園祭の夜に消えた命!目撃者のない事故」
エンディングテーマ コブクロ「miss you」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、葛山信吾、小林稔侍、星由里子、山崎一、遠山俊也、長江英和、深浦加奈子、小林千晴、村杉蝉之介、草村礼子、村田則男、辻本一樹、山本道俊

<あらすじ>
母親いずみ(星由里子)が、祇園祭を見物したら横浜の自宅に帰ると言い出し、マリコ(沢口靖子)はホッとするやら寂しいやら、複雑な心境にかられる。そんな中、工事中のビルから男が転落死するという騒ぎが発生する。7階フロアの石膏ボードでできた壁が壊れていたことから、足を滑らせ、そのはずみに壁を突き破って転落したらしい。マリコの検死でも、事件性は薄いように判断された。だが、木場刑事(小林稔侍)だけは、なぜか浮かない顔をしている。やがて死亡者はビルの警備を受け持っている警備会社の社員・土方(村田則男)と判明する。そしてその直後、マリコは木場の部下の上原刑事(葛山信吾)から、木場が休暇を取ったと聞かされる。

第5話のロケ地

1 ×転落事故が起きた工事中のビル
2 ○榊マリコと上原刑事が渡った沈下橋
 一本橋(行者橋):京都府京都市東山区稲荷町北組🔗map
3 ○榊マリコと上原刑事が訪れた焼き鳥屋
 炉辺焼き 喜楽:京都府京都市右京区太秦帷子ケ辻町11-25🔗map
4 ×土方絹江が入院している洛北大学附属病院
5 ×榊マリコと上原刑事が聞き込みをしたコンビニ
6 ○木場警部と上原刑事が聞き込みをしていたアーケード商店街
 寺町専門店会商店街:京都府京都市中京区下本能寺前町🔗map
7 ×木場警部と上原刑事が男を捕まえたクラブ
8 ×木場警部が住む一軒家
9 ○木場警部が土方絹江と話した池
 京都学園大学(現・京都先端科学大学):京都府亀岡市曽我部町南条大谷1-1🔗map
10 ○榊マリコがいずみを見送った駅
 京都駅:京都府京都市下京区東塩小路町901🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 京都駅ビル開発
  • 京都学園大学

▶▶Season3 第6話のロケ地

◀◀Season3 第4話のロケ地

コメント

U-NEXT