「科捜研の女 Season20(2020年)」第9話(最終回)のロケ地。

科捜研の女,season20,9話 Season20(2020年)

「科捜研の女 Season20」(2020年)最終回となる第9話のロケ地を紹介します。

第9話の基本情報

放送日時 2020年12月17日
サブタイトル 「被疑者:土門薫」
エンディングテーマ 藤川千愛「ありのままで」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡部秀、山本ひかる、石井一彰、南野陽子、長谷川初範、佐藤玲、井俣太良、ハリウッドザコシショウ

<あらすじ>
京都府警本部でウェブ会議システムを導入することとなり、榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研がモニターとして体験してみることになった。科捜研にはシステムを開発したプログラマー・名村康祐(井俣太良)と営業担当者・椎木智里(佐藤玲)が説明に訪れ、メンバーのほか、土門薫刑事(内藤剛志)や蒲原勇樹(石井一彰)にも科捜研の会議専用のIDとパスワードを発行することとなった。翌朝、さっそく科捜研の面々でウェブ会議を開いていたところ、土門が参加してきた。だが、土門の様子がどこかおかしい。画面に映っているのは薄暗い空間で、顔も汚れているようだ。

第9話のロケ地

1 ○土門刑事と蒲原刑事が話したそば屋
 美濃屋:京都府京都市右京区太秦堀ケ内町31-3🔗map
2 ○12年前、土門刑事が檀野を襲おうとした佐山を逮捕した京都府警察本部前
○エンディングで榊マリコ土門刑事が話した京都府警察本部の屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
3 ○土門刑事が安在志津枝に職務質問をしたコンビニ「FLAT MART」
 等持院とりはら:京都府京都市北区等持院中町🔗map
4 ○土門刑事が訪れた安在志津枝が営む「BAR ファンディーヌ」
 樹’s Bar:京都府京都市中京区樽屋町474🔗map
5 ×科捜研チームが捜索した安在志津枝が住むマンション「BLOOM鴨川」
6 ○蒲原刑事らが捜索した安在志津枝が借りているレンタル倉庫「くらしボックス京都」
 東映京都撮影所:京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9🔗map
7 ○蒲原刑事が聞き込みをした居酒屋
 いっとく:京都府京都市右京区太秦多藪町49-26🔗map
8 ○檀野が入院している病院
 国立循環器病研究センター:大阪府吹田市岸部新町6-1🔗map
9 ○安在志津枝が椎木智里と話したオフィスのロビー
 京都リサーチパーク:京都府京都市下京区中堂寺南町134🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業株式会社
  • 国立循環器病研究センター
  • KRP
  • 樹’s Bar
  • ショーカープロオノ

◀◀Season20 第8話のロケ地

コメント

U-NEXT