「科捜研の女 Season20(2020年)」第7話のロケ地。

科捜研の女,season20,7話 Season20(2020年)

「科捜研の女 Season20」(2020年)第7話のロケ地を紹介します。

第7話の基本情報

放送日時 2020年12月3日
サブタイトル 「風丘早月、罠に堕ちる」
エンディングテーマ 藤川千愛「ありのままで」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡部秀、山本ひかる、石井一彰、染野有来、高橋ひとみ

<あらすじ>
監察医・風丘早月(若村麻由美)の娘で大学生の亜矢(染野有来)が、科捜研を訪ねてきた。あとで解剖鑑定書を持って来るはずの風丘と待ち合わせをしているのかと思いきや、たまたま交通事故を目撃したことから京都府警交通部で聴取を受け、その帰りに“師匠”と慕う榊マリコ(沢口靖子)のもとまで挨拶にやって来たという。将来、科捜研の研究員を目指している亜矢は、マリコたちの鑑定作業に興味津々!無邪気にどんな事件の鑑定なのかとたずねるが、マリコは「それは言えない。ただ、今日は“忘れてはいけない日”」とだけ、口にする…。

第7話のロケ地

1 ○19年前、風丘早月がビラを配っていた駅前
 北野白梅町駅:京都府京都市北区北野下白梅町🔗map
2 ○今年の1月、柴崎佐江の遺体が発見された公園
 洛西ニュータウンの公園:京都府京都市西京区大原野東境谷町2-5🔗map
 ※Season19 第30話(2020年2月13日放送)のロケ地と同じ
3 ×榊マリコ、呂太、桶田亜美、蒲原刑事が訪れた園田家の一軒家
4 ○20年前の回想シーンで登場した宝石店
 ジュエリーヤマモト:京都府京都市右京区太秦多藪町🔗map
5 ○榊マリコ、土門刑事、蒲原刑事らが訪れた園田志乃が働いている喫茶店
 Hashigo Cafe kyoto:京都府京都市右京区太秦青木ケ原町3-4🔗map
6 ○宇佐見裕也が花束を買いに来た花屋
 花とも:京都府京都市右京区太秦多藪町14-91🔗map
7 ○日野和正がトランペットで「蛍の光」を吹いていた河川敷
 京都府立植物園近くの賀茂川河川敷:京都府京都市左京区下鴨半木町🔗map
8 ×殺された早乙女由子が住む豪邸の外観
9 ○榊マリコと蒲原刑事が稲葉剛に聞き込みをしたペットホテル
 ペンションK-yard:京都府京都市右京区嵯峨野宮ノ元町4🔗map
10 ○風丘早月が歩いていたトンネル前の道路
 山科駅東側の湖西線の高架下付近の道路:京都府京都市山科区四ノ宮中在寺町🔗map
11 ○蒲原刑事と宇佐美裕也が滝俊介に聞き込みをした工房
 北山銅版画室/Studio Kitayama:京都府京都市左京区一乗寺出口町20🔗map
12 ×早乙女由子が少年と出会った海岸
13 ○宇佐美裕也が渡ろうとしていた踏切
 山陰本線の第一青木元踏切:京都府京都市右京区太秦青木元町4-12🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業株式会社
  • 株式会社ファーマフーズ
  • 京都市メディア支援センター
  • ショーカープロオノ

▶▶Season20 第8話のロケ地

◀◀Season20 第6話のロケ地

コメント

U-NEXT