「科捜研の女 Season19(2019-2020年)」第5話のロケ地。

科捜研の女,Season19,5話 Season19(2019-2020年)

「科捜研の女 Season19」(2019-2020年)第5話のロケ地を紹介します。

第5話の基本情報

放送日時 2019年5月16日
サブタイトル 「半世紀前から来た客」
エンディングテーマ 今井美樹「BlueRain」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡辺秀、山本ひかる、石井一彰、中田喜子、寺田農、大手俊

<あらすじ>
焼けた廃倉庫の中から、全身が炭化した遺体が発見された。榊マリコ(沢口靖子)らの鑑定の結果、70歳過ぎの白人男性とわかる。犯人は被害者を薬で眠らせた上で、倉庫に火を放ったようだった。また、現場の近くで古いモノクロ写真が落ちているのが見つかった。そこには、日本人の青年2人とセーラー服の日本人少女が写っていた…。

第5話のロケ地

1 ○及川さくらが営む「紅葉賀」
 忘我亭 哲学の道店:京都府京都市左京区浄土寺上南田町86🔗map
2 ○土門刑事と蒲原刑事が聞き込みをしたお寺
○榊マリコと蒲原刑事が及川さくらと話したお寺

 大覚寺:京都府京都市右京区嵯峨大沢町4🔗map
3 ○土門刑事と蒲原刑事が農家の方に聞き込みをした畑
 天空農園:京都府京都市西京区大原野石作町559🔗map
4 ○科捜研チームが捜査したホテル
 リノホテル京都:京都府京都市右京区西院三蔵町17🔗map
5 ○土門刑事と蒲原刑事が聞き込みをした美術大学
 滋賀県立栗東高校:滋賀県栗東市小野618🔗map
6 ×大出俊が社長をつとめる「五条パートナーズ」のオフィスビル外観
7 ○エンディングで榊マリコと土門刑事が話していた屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 旧嵯峨御所 大覚寺
  • ピアザ淡海
  • リノホテル京都
  • 神戸フィルムオフィス
  • 滋賀ロケーションオフィス
  • 石作市民農園組合 天空農園
  • 公益財団法人日本ナショナルトラスト
  • 忘我亭 哲学の道店
  • 寄神建設株式会社
  • 滋賀県立栗東高校
  • BooBooPark
  • 東映太秦映画村
  • ショーカープロオノ

▶▶Season19 第6話のロケ地

◀◀Season19 第4話のロケ地

コメント

U-NEXT