「科捜研の女 Season19(2019-2020年)」第33話のロケ地。

科捜研の女,Season19,33話 Season19(2019-2020年)

「科捜研の女 Season19」(2019-2020年)第33話のロケ地を紹介します。

第33話の基本情報

放送日時 2020年3月12日
サブタイトル 「ニューヨークから来た悪魔」
エンディングテーマ 今井美樹「Hikari」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡部秀、西田健、山本ひかる、石井一彰、鶴田真由、清水ミチコ、大場泰正、不破万作

<あらすじ>
アメリカで大人気の照り焼きソース“テリヤキング”の創業者で会長の本多嘉壱(福本清三)がニューヨークの自宅で死亡。その2週間後、嘉壱の娘で日本支社専務の本多鏡子(美鈴響子)が、屋外で頭部に外傷を負った状態で死亡しているのが発見され、榊マリコ(沢口靖子)らが臨場。土門薫(内藤剛志)は、テリヤキング日本支社へ。

第33話のロケ地

1 ○本多鏡子の遺体が発見された川沿いの草原
 桂川の川沿い:京都府京都市西京区桂清水町🔗map
2 ○土門刑事らが捜査をした「テリヤキング・ジャパン」のオフィスビル
 笹川ビル:滋賀県大津市打出浜13-15🔗map
3 ○土門刑事らが捜査をした「テリヤキング・ジャパン」の社長室と応接室
 大津商工会議所:滋賀県大津市打出浜2-1🔗map
4 ○科捜研がある「京都府警察本部」の外観、内部、中庭、屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
5 ×土門刑事と蒲原刑事が訪れた水島宗助の豪邸
6 ×土門刑事らが捜索していた島本町の山林

撮影協力一覧

  • 積水化学工業株式会社
  • 大津商工会議所
  • 京都聖マリア教会
  • 滋賀ロケーションオフィス
  • 西山ドライブウェイ株式会社
  • 株式会社笹川組
  • 東映太秦映画村
  • ショーカープロオノ

▶▶Season19 最終回のロケ地

◀◀Season19 第32話のロケ地

コメント

U-NEXT