「科捜研の女 Season19(2019-2020年)」第23話のロケ地。

科捜研の女,Season19,23話 Season19(2019-2020年)

「科捜研の女 Season19」(2019-2020年)第23話のロケ地を紹介します。

第23話の基本情報

放送日時 2019年12月5日
サブタイトル 「土門刑事の妻」
エンディングテーマ 今井美樹「Hikari」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡部秀、西田健、山本ひかる、石井一彰、升毅、辻萬長、大河内浩、加藤貴子

<あらすじ>
フリーライターの広辺誠児(森下じんせい)が絞殺された。臨場した榊マリコ(沢口靖子)は、遺体の下から1999年12月31日付けのチケットを見つける。その券面には京都府警の刑事だった火浦義正(升毅)の指紋が付着していた。火浦の関与も疑われたが、土門薫(内藤剛志)はそれを否定。

第23話のロケ地

1 ○冒頭、2000年のカウントダウンイベントが行われていた会場
 京都タワー展望台:京都府京都市下京区東塩小路町721-1🔗map
2 ○救急車が到着した「京都中央大学」
 京都産業大学:京都府京都市北区上賀茂本山🔗map
3 ×広辺誠児の遺体が発見されたオフィス
4 ○洛北医科大学の外観
 京都芸術大学:京都府京都市左京区北白川瓜生山町2-116🔗map
5 ○火浦義正が営む古書店
 大観堂書店:京都府京都市下京区恵美須之町545🔗map
6 ○科捜研がある「京都府警察本部」の外観、内部、中庭、屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
7 ○榊マリコと呂太が訪れたホームレスの小屋があった琵琶湖岸
 膳所城跡公園:滋賀県大津市本丸町7🔗map
8 ○榊マリコと呂太が出てきた「南大津警察署」の外観
 東映京都撮影所:京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9🔗map
9 ○榊マリコと蒲原刑事が聞き込みをした居酒屋
 れんこんや:京都府京都市中京区 三条下ル山崎町236🔗map
10 ○土門美貴の回想シーンで登場した土門有雨子が入院していた病院
 宇多野病院:京都府京都市右京区鳴滝音戸山町8🔗map
11 ○土門刑事が墓を探していた墓地があるお寺
 くろ谷 金戒光明寺:京都府京都市左京区黒谷町121🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社
  • 京都産業大学
  • 滋賀ロケーションオフィス
  • 吉村大観堂
  • くろ谷 金戒光明寺
  • 宇多野病院
  • 京都造形芸術大学
  • 東映太秦映画村
  • ショーカープロオノ

▶▶Season19 第24話のロケ地

◀◀Season19 第22話のロケ地

コメント

U-NEXT