「科捜研の女 Season19(2019-2020年)」第18話のロケ地。

科捜研の女,Season19,18話 Season19(2019-2020年)

「科捜研の女 Season19」(2019-2020年)第18話のロケ地を紹介します。

第18話の基本情報

放送日時 2019年10月24日
サブタイトル 「人質志望の女」
エンディングテーマ 今井美樹「Hikari」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡部秀、西田健、山本ひかる、石井一彰、浅野ゆう子、山崎銀之丞、冨家規政、池内万作

<あらすじ>
榊マリコ(沢口靖子)の住むマンションに、成分不明の爆発物を所持した銀行強盗3人組が逃げ込んだ。現場の部屋に潜入したマリコの機転によって爆発物の種類は特定され、誘拐された杉原夫妻の息子・卓海(浅海翼)がマンション内のごみ集積場で、もう1人の犯人に囚われていることも分かる。

第18話のロケ地

1 ○爆発が起きた空き地
 東映太秦映画村:京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10🔗map
2 ○京都府 京南警察署
 東映京都撮影所:京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9🔗map
3 ×玉城詩津香が捜査していた建設現場
4 ○榊マリコらが車を借りたレンタカー屋
 サガレンタリース:京都府京都市右京区太秦開日町20-86🔗map
5 ○榊マリコが訪れた病院
 河端病院:京都府京都市右京区太秦上ノ段町16🔗map
6 ○松原が刺された資材置き場
 松ヶ崎浄水場:京都府京都市左京区松ケ崎中海道町9🔗map
7 ○榊マリコらが訪れた「里田診療所」
 南八田診療所:京都府南丹市園部町南八田縄手27-1🔗map
8 ○エンディングで榊マリコと土門刑事が歩いていた河川敷
 二条大橋と二条飛び石の間の鴨川河川敷:京都府京都市中京区鉾田町🔗map

撮影協力一覧

  • 株式会社東洋エンタープライズ
  • サガレンタリース
  • 南丹市 南八田診療所
  • 滋賀中央信用金庫
  • 京都市上下水道局 松ヶ崎浄水場
  • LIBRA
  • 京都市メディア支援センター
  • 河端病院
  • 株式会社ディライト
  • 東映太秦映画村
  • ショーカープロオノ

▶▶Season19 第19話のロケ地

◀◀Season19 第17話のロケ地

コメント

U-NEXT