「科捜研の女 Season17(2017-2018年)」第8話のロケ地。

科捜研の女,SEASON17,8話 Season17(2017-2018年)

「科捜研の女 Season17」(2017-2018年)第8話のロケ地を紹介します。

第8話の基本情報

放送日時 2017年12月14日
サブタイトル 「嘘つきな容疑者」
エンディングテーマ Anly「Venus」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡辺秀、西田健、山本ひかる、石井一彰、夙川アトム、山下容莉枝、井俣太良

<あらすじ>
山中の川原から身元不明の水死体が発見された。死後2日以上経過しており、頭部に傷、索状痕らしきものが認められたことから首を絞めて意識を失わせた後、川に落とした可能性もある。そしてポケットからは点と線で記した何かの図形に「ヒラタ」と書かれたメモが。いったい何を意味するのか?

第8話のロケ地

1 ○笠井圭子が営むちくわ玉子パンのお店
 あたごみせ 智楽庵:京都府京都市右京区嵯峨清滝町15🔗map
2 ○村上洋二の死体が発見された河原
 清滝川:京都府京都市右京区梅ケ畑殿畑町🔗map
3 ○土門刑事が宇治大学山岳部の学生に聞き込みをした赤い橋
 指月橋:京都府京都市右京区梅ケ畑殿畑町🔗map
4 ○科捜研がある「京都府警察本部」の外観、内部、中庭、屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
5 ○榊マリコ、土門刑事らが歩行調査を開始した宝良岳入り口の鳥居前
 嵯峨鳥居本の平野屋前:京都府京都市右京区嵯峨鳥居本🔗map
6 ×榊マリコが宇治大学山岳部の学生に聞き込みをした山小屋
7 ○エンディングで榊マリコと土門刑事が話したお寺
 本願寺と龍谷大学の間の道路:京都府京都市下京区本願寺門前町🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • RC東海空調合同会社
  • 河端病院
  • 京都市メディア支援センター
  • 東映太秦映画村
  • ショーカープロオノ

▶▶Season17 第9話のロケ地

◀◀Season17 第7話のロケ地

コメント

U-NEXT