「科捜研の女 Season17(2017-2018年)」第13話のロケ地。

科捜研の女,SEASON17,13話 Season17(2017-2018年)

「科捜研の女 Season17」(2017-2018年)第13話のロケ地を紹介します。

第13話の基本情報

放送日時 2018年2月15日
サブタイトル 「一番大きなバラ」
エンディングテーマ 井上実優「この空の果て」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡辺秀、西田健、山本ひかる、石井一彰、伊嵜充則、遠藤久美子、横山歩、やべきょうすけ、松本実、山口果林

<あらすじ>
ファイナンス会社社長・稲葉和成(山本道俊)の刺殺体が発見された。遺体の周辺には歩き回ったような足跡があり、マリコ(沢口靖子)は遺体の足首からバラの花弁を発見する。その後の鑑定で靴と着衣からバラの花粉が検出され、靴底には花の細胞液が多量に付着していた。どうやらバラの花を踏みつけたらしい。

第13話のロケ地

1 ○稲葉和成の死体が発見されたお寺
 新日吉神宮:京都府京都市東山区妙法院前側町451-1🔗map
2 ×滝沢亮子、滝沢昂が住んでいるアパート「ポラール西大路」の外観
3 ○科捜研がある「京都府警察本部」の外観、内部、中庭、屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
4 ○野々原宏二が営む「野々原生花店」
 はなのみせ游木:京都府京都市右京区常盤窪町15-19🔗map
5 ○榊マリコと滝沢昂が座っていた高台にある公園のベンチ
 船岡山公園:京都府京都市北区紫野北舟岡町42🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 新日吉神宮
  • 笑顔ランド太秦
  • 東映太秦映画村
  • ショーカープロオノ

▶▶Season17 第14話のロケ地

◀◀Season17 第12話のロケ地

コメント

U-NEXT