「科捜研の女 Season17(2017-2018年)」第10話のロケ地。

科捜研の女,SEASON17,10話 Season17(2017-2018年)

「科捜研の女 Season17」(2017-2018年)第10話のロケ地を紹介します。

第10話の基本情報

放送日時 2018年1月25日
サブタイトル 「メイクの達人」
エンディングテーマ 井上実優「この空の果て」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、齋藤暁、渡辺秀、西田健、山本ひかる、石井一彰、芳本美代子、冨樫真、金時むすこ

<あらすじ>
起業アドバイザー・川村ゆず(冨樫真)の撲殺遺体が自宅の床下収納から発見された。ゆずの遺体の横には白骨化した遺体が寄り添うように横たわっている。白骨遺体の頭蓋骨にもゆずと同じ位置に骨折が見られ、さらに古びた化粧ポーチも落ちていた。マリコ(沢口靖子)らの鑑定の結果、白骨遺体は男性、骨粗しょう症ぎみだったことが判明する。

第10話のロケ地

1 ×殺された川村ゆずが住んでいた洋館
2 ○榊マリコ、土門刑事、蒲原刑事が聞き込みをした「団子のみやこ」がある神社
 大原野神社:京都府京都市西京区大原野南春日町1152🔗map
3 ○エンディングで榊マリコと土門刑事が話していた京都府警察本部の屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 森家住宅
  • アトリエドール
  • 京都市成長産業創造センター
  • 東映太秦映画村
  • ショーカープロオノ

▶▶Season17 第11話のロケ地

◀◀Season17 第9話のロケ地

コメント

U-NEXT