「科捜研の女 Season15(2015-2016年)」第7話のロケ地。

科捜研の女,Season15,7話 Season15(2015-2016年)

「科捜研の女 Season15」(2015-2016年)第7話のロケ地を紹介します。

第7話の基本情報

放送日時 2015年12月3日
サブタイトル 「どっきり殺人レシピ」
エンディングテーマ 柴咲コウ「野性の同盟」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、齋藤暁、長田成哉、山本ひかる、石井一彰、久世星佳、平岡拓真、なだぎ武、近江谷太朗、遠山俊也、朝倉伸二、井上久男、大脇あかね

<あらすじ>
毒舌で有名な料理評論家の宇田川綾子(久世星佳)が、生放送中に料理を口にしたとたん苦悶し、死亡するという衝撃的な事件が起きた。番組プロデューサーの百瀬伸也(近江谷太朗)や共演者のなだぎ武(なだぎ武)によると、「料理は科学」と言い切り、歯に衣着せぬ評論をする綾子に恨みを抱く相手は多く、テレビ局には番組から降ろせという脅迫状も届いていたらしい。榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研のメンバーは、綾子がロケ現場で食べた料理や使用した調理器具などを調べたが、毒物は見つからない。そこで胃の内容物を詳細に調べた結果、“イチイ”という常緑樹のタネのかけらが発見された。イチイのタネには猛毒成分“タキシン”が含まれており、そのタキシンは摂取してから2、3時間後に急激に作用する毒だった。

第7話のロケ地

1 ×宇田川綾子が死亡した「月葉亭」
2 ○土門刑事、蒲原刑事らが聞き込みをしたレストラン「Grand Poisson Cuisine」
 グランプリエ:京都府京都市西京区嵐山宮ノ前町44🔗map
3 ○科捜研がある「京都府警察本部」の外観、内部、中庭、屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
4 ×科捜研チームが捜索したマンションの外観
5 ○宇田川岳人がお弁当を食べた科捜研内の低圧ルーム
 なかがわ接骨院:大阪府大阪市北区中津5-5-1🔗map
6 ○榊マリコ、土門刑事、蒲原刑事が百瀬伸也を逮捕したテレビ局「ZTV」の外観
 日本写真印刷:京都府京都市中京区壬生花井町3🔗map
7 ×エンディングで榊マリコと宇田川岳人がハイキングをした朽葉山の山頂

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 日本写真印刷株式会社
  • なかがわ整骨院
  • 東映太秦映画村
  • 東映俳優養成所
  • ショーカープロオノ

◀◀Season15 第6話のロケ地

コメント

U-NEXT