「科捜研の女 Season12(2013年)」第7話のロケ地。

科捜研の女,Season12,7話 Season12(2013年)

「科捜研の女 Season12」(2013年)第7話のロケ地を紹介します。

第7話の基本情報

放送日時 2013年2月28日
サブタイトル 「警察犬の死角!消えたロック歌手、途切れた臭いの罠」
エンディングテーマ やなわらばー「でもね…」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、戸田菜穂、齋藤暁、崎本大海、奥田恵梨華、長田成哉、田中健、吉井怜、伊藤陽佑、松本若菜、柴木丈瑠、伊藤毅、本山力

<あらすじ>
人気ロックバンドのボーカル・沢村恭一(伊藤陽佑)が、別荘から何者かに連れ去られる事件が起きた。沢村はバンドメンバーの永崎未紗(松本若菜)、高橋英哉(伊藤毅)、星野徹(柴木丈瑠)と共に合宿中だったが、体調を崩して部屋で休んでいたところだったという。深夜、未紗のもとに沢村の携帯電話から無言の着信があり、心配になって彼の部屋に行ったところ、窓ガラスは割られ、「沢村は永遠に俺のものとなる」と印刷された楽譜が残されていたという。榊マリコ(沢口靖子)は、現場に残された靴跡の臭いから犯人を追跡しようと、警察犬の出動を要請。すぐに、警察犬担当の鑑識課員・関口楓(吉井怜)がパートナー犬のラッシュと共にやって来た。だがラッシュは駐車場で臭いの追跡を止めてしまう。

第7話のロケ地

1 ○科捜研チームが調査した山小屋
 京都YMCAリトリートセンター:京都府宇治市二尾宇川18🔗map
2 ○榊マリコと木島刑事が渡った橋
 木屋町通り沿いの高瀬川にかかる高辻橋:京都府京都市下京区天満町456-2付近🔗map
3 ○榊マリコと木島刑事が訪れたライブハウス「Vajra Kyoto」
 アークデュウ:京都府京都市下京区清水町454松原上る🔗map
4 ×木島刑事が聞き込みをしていたライブハウス
5 ○木島刑事が聞き込みをしていた音楽店
 JEUGIA basic:京都府京都市下京区長刀鉾町33 京都 四条烏丸ビルBF🔗map
6 ○土門刑事が聞き込みをしていた楽器店
 ワタナベ楽器店京都本店:京都府京都市中京区指物町332🔗map
7 ○榊マリコと関口楓が話した「洛北警察犬訓練所」
 滋賀山本家庭犬・警察犬訓練所:滋賀県湖南市平松553-46🔗map
8 ○関口楓が少年課時代に若者に「帰りなさい」と声をかけていた繁華街
 木屋町通りの十軒町橋付近:京都府京都市中京区 西木屋町四条上紙屋674−4付近🔗map
9 ×小野寺の死体が発見された民家の庭
10 ○京都府警察本部の外観と内部
○エンディングで榊マリコと土門刑事が話していた屋上

 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
11 ×土門刑事、木島刑事、関口楓らが警察犬を連れて捜索した山中
12 ×関口楓が警察犬に匂いを嗅がせていた池のほとり

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 京都YMCAリトリートセンター
  • 株式会社IEUGIA
  • 滋賀山本家庭犬・警察犬訓練所
  • 中園修二
  • ショーカープロオノ
  • 東映太秦映画村
  • 東映俳優養成所

▶▶Season12 第8話のロケ地

◀◀Season12 第6話のロケ地

コメント

U-NEXT