「科捜研の女 Season12(2013年)」第5話のロケ地。

科捜研の女,Season12,5話 Season12(2013年)

「科捜研の女 Season12」(2013年)第5話のロケ地を紹介します。

第5話の基本情報

放送日時 2013年2月14日
サブタイトル 「殉職刑事が残した謎 血液指紋の告発…」
エンディングテーマ やなわらばー「でもね…」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、戸田菜穂、齋藤暁、高橋光臣、奥田恵梨華、長田成哉、田中健、隆大介、田中幸太朗、山谷花純、高林由紀子、東根作寿英、横山一敏、小峰隆司、北村明男

<あらすじ>
左京西署の元刑事・成尾優也(田中幸太朗)の死の真相を追っていた権藤刑事(高橋光臣)が、刺殺体となって見つかった。成尾の妹・蒼(山谷花純)を追手から逃がそうとして犠牲になったようだった。科学捜査は、いついかなるときでも冷静かつ客観的でなくてはならない…。榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研メンバーは涙をこらえて検視や鑑定に当たり、権藤の所持品から警察手帳がなくなっていたことに気づくと共に、息を引き取る直前、権藤が蒼のスマートフォンに手を伸ばし、震える手で電源を切ったことを突き止める。マリコは、これは権藤から自分たちに向けたメッセージではないかと考えるが、なぜ電源を落としたのかがわからない。

第5話のロケ地

1 ○土門刑事が権藤刑事の殉職の電話を受けた駅前
 京都駅前:京都府京都市下京区東塩小路町849付近🔗map
2 ×権藤刑事の死体が発見された倉庫
3 ○京都府警察本部
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
4 ○土門刑事が聞き込みをしていた路地
 つけ麺 京都わたなべ前:京都府京都市右京区西院高山寺町12-11🔗map
5 ×榊マリコと土門刑事が成尾蒼を発見した「川澄神社」
6 ×エンディングで権藤刑事の葬儀が行われた体育館

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 佛教大学
  • みやこめっせ
  • Bar K 家
  • 京都産業大学
  • 京都府立総合資料館
  • 京都嵯峨芸術大学
  • 京都駅ビル
  • ホテルグランヴィア京都
  • 中園修二
  • ショーカープロオノ
  • 東映太秦映画村
  • 東映俳優養成所

▶▶Season12 第6話のロケ地

◀◀Season12 第4話のロケ地

コメント

U-NEXT