「科捜研の女 Season11(2011-2012年)」第9話のロケ地。

科捜研の女,SEASON11,9話 Season11(2011-2012年)

「科捜研の女 Season11」(2011-2012年)第9話のロケ地を紹介します。

第9話の基本情報

放送日時 2011年12月15日
サブタイトル 「警察犬vsDNA鑑定アリバイ崩しの誤算」
エンディングテーマ 初音「紡ぎ~あまねく想い~」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、風間トオル、齋藤暁、田中健、若村麻由美、奥田恵梨華、高橋光臣、長田成哉、森田彩華、小野真弓、松尾諭、宮崎叶夢、和泉敬子、真鍋拓、伊藤かずえ

<あらすじ>
京都市内の路上で、男性がひったくり犯に刺されて死亡する事件が起きた。被害者・沢村大輔(真鍋拓)は婚約者の梓麻衣(小野真弓)とデート中で、麻衣のバッグをひったくった犯人を捕まえようとして、刺されてしまったらしい。現場に急行した榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研メンバーは、刑事と押し問答している若い男を見てビックリする。彼こそ、その日から科捜研に物理研究員として配属された相馬涼(長田成哉)で、相馬はなぜか科捜研に顔を出すより先に捜査一課に挨拶に赴き、そこで第一報を聞いて現場までついて来たという。「まずは科捜研に行って、所長の指示を仰いで」というマリコの言葉も聞かず、相馬は勝手に検査機器を持ち出して現場近くの血痕を捜索、犯人が落としたらしい手袋を発見する。

第9話のロケ地

1 ×沢村大輔が刺された公園
2 ○沢村大輔が運ばれた病院
 泉谷病院:京都府京都市右京区花園伊町41-7🔗map
3 ×警察犬が金田陽一に吠えたアパート前
4 ○京都府警察本部
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
5 ×警察犬に従って榊マリコ、土門刑事、権藤刑事らが歩いていた小さな公園
6 警察犬に従って榊マリコ、土門刑事、権藤刑事らが調査していた大通り
 北大路通りの建勲神社前交差点付近:京都府京都市北区紫野東野町9付近🔗map
7 ×警察犬に従って榊マリコ、土門刑事、権藤刑事らが調査していた公園の池
8 ×警察犬に従って榊マリコ、土門刑事、権藤刑事らが歩いていた神社の鳥居
9 ×警察犬に従って土門刑事らが穴をほっていた山中

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 泉谷病院
  • 嵐電
  • 中園修二
  • 滋賀山本警察犬訓練所
  • tomoドッグスクール
  • SRDK.auf二葉
  • 京都電子工業株式会社
  • ショーカープロオノ
  • 東映太秦映画村
  • 東映俳優養成所

▶▶Season11 第10話のロケ地

◀◀Season11 第8話のロケ地

コメント

U-NEXT