「科捜研の女 Season11(2011-2012年)」第13話のロケ地。

科捜研の女,SEASON11,13話 Season11(2011-2012年)

「科捜研の女 Season11」(2011-2012年)第13話のロケ地を紹介します。

第13話の基本情報

放送日時 2012年2月16日
サブタイトル 「流された遺体!疑惑の音楽家、楽譜の筆跡が暴く愛憎」
エンディングテーマ NIKIIE「涙星」
キャスト 沢口靖子、内藤剛志、風間トオル、齋藤暁、田中健、若村麻由美、奥田恵梨華、高橋光臣、長田成哉、鈴木一真、いとうまい子、冨家規政、川俣しのぶ、松本蘭

<あらすじ>
京都市内の河原で、釣り船の中に横たわった女性の死体が発見された。遺体は女子刑務所の元刑務官・久保由加里(川俣しのぶ)で、後頭部を殴られた後、放置されて凍死したらしく、マリコ(沢口靖子)たち科捜研が調べたところ彼女のコートから弦楽器の手入れなどに使われる“松脂”の成分が検出される。また、毛髪に温泉の成分が付着していたことから、由加里は川の上流に位置する温泉地に宿泊していた事実が判明。旅館に残されていたカバンには、500万円の現金と“バイオリンソナタ”の古い楽譜が入っていた。

第13話のロケ地

1 ×久保由加里の死体が発見された池
2 ○洛北医科大学の外観
 京都芸術大学:京都府京都市左京区北白川瓜生山町2-116🔗map
3 ×土門刑事と権藤刑事が聞き込みをした「弓川温泉郷」の旅館
4 ○辻沢絋一が営む「アメリカヤ楽器店」
 アメリカヤ楽器店:京都府京都市北区小山上総町14-16🔗map
5 ×辻沢絋一が住む洋館
6 ○防犯カメラに映っていたレストラン
 フォルクス北山通店:京都府京都市北区上賀茂桜井町34-1🔗map
8 ×権藤刑事が滝井毅の娘を尾行していた洋菓子店「パティスリー・クロッシュ」
9 ○「京鳴弦楽四重奏団」の演奏会が開かれたお寺
 等持院:京都府京都市北区等持院北町63🔗map
10 ×全国ジュニアヴァイオリンコンクール京都大会が開かれた「京都市中央文化ホール」の外観
11 ○エンディングで榊マリコと土門刑事が話した京都府警察本部の屋上
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map

撮影協力一覧

  • 積水化学工業
  • 関西セミナーハウス
  • 等持院
  • フォルクス北山通店
  • 中園修二
  • ショーカープロオノ
  • 東映太秦映画村
  • 東映俳優養成所

▶▶Season11 第14話のロケ地

◀◀Season11 第12話のロケ地

コメント

U-NEXT