「科捜研の女 Season1(1999年)」第9話(最終回)のロケ地。

科捜研の女,9話 Season1(1999年)

「科捜研の女 Season1」(1999年)第9話(最終回)のロケ地を紹介します。

第9話の基本情報

放送日時 1999年12月16日
サブタイトル 「美しき女医の正体!危険な誘惑の果て…」
エンディングテーマ ZARD「この涙 星になれ」
キャスト 沢口靖子、小林稔侍、渡辺いっけい、伊藤裕子、佐戸井けん太、斉藤暁、橋本さとし、小林千香子、小林隆、一路真輝、立川三貴、田中美奈子、鷲生功

<あらすじ>
4年前に起こった内山刑事殺しの犯人・栗原は木場(小林稔侍)の銃弾によって倒れた。だが木場も胸を撃たれ瀕死の重傷を負ってしまう。病院に駈けつけたマリコ(沢口靖子)と城丸準子刑事(伊藤裕子)に、木場は苦しい息の下から、栗原には仲間がいると告げたのだった。現職と元職の二人の刑事が死に、木場も重傷を負ったこの事件は当然マスコミの注目するところとなるが、沢木本部長(立川三貴)は、木場と栗原の個人的確執によるものとして、記者たちの追及をかわそうとする。倉橋刑事部長(渡辺いっけい)は、そんな本部長を苦々しい思いで見つめるが、階級社会の最たる警察組織の人間としてどうすることもできない。

第9話のロケ地

1 ○木場警部が入院している病院
 京都大原記念病院:京都府京都市左京区大原井出町164🔗map
2 ○京都府警察本部の外観
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
3 ×榊マリコと城丸刑事が捜索をした栗原直樹が住むマンション
4 ○牧野歯科クリニックが入るオフィスビルの外観
 エクセルヒューマンビル:京都府京都市下京区本覚寺前町五条通河原町西入830🔗map
5 ○京都医科大学 法医学教室
 龍谷大学:京都府京都市伏見区深草塚本町67🔗map
6 ○倉橋拓也が特急「はしだて」に乗ったところを城丸刑事が見送った駅
 京都駅:京都府京都市下京区東塩小路町901🔗map

撮影協力一覧

  • 川重防災工業
  • 大原記念病院
  • 三井ガーデンホテル京都四条
  • 京都科学技術専門学校

▶▶Season2 第1話のロケ地

◀◀Season1 第8話のロケ地

コメント

U-NEXT