「科捜研の女 Season1(1999年)」第7話のロケ地。

科捜研の女,7話 Season1(1999年)

「科捜研の女 Season1」(1999年)第7話のロケ地を紹介します。

第7話の基本情報

放送日時 1999年12月2日
サブタイトル 「祇園ホステス殺人の謎!二度狙われた女!!」
エンディングテーマ ZARD「この涙 星になれ」
キャスト 沢口靖子、小林稔侍、渡辺いっけい、伊藤裕子、佐戸井けん太、斉藤暁、橋本さとし、小林千香子、小林隆、一路真輝、長谷川初範、立川三貴、沢向要士、江口尚

<あらすじ>
パソコンで金魚の飼育に関する情報を検索していた榊マリコ(沢口靖子)は、“キンギョ”というタイトルのホームページに映し出された映像をみてショックを受ける。地下室らしき場所で恐怖に顔を引きつらせた若い女が拳銃で射殺されるまでを克明に追った映像だったのだ。女を射った人物が同時に撮影していたらしく、姿は見えない。この映像をフロッピーに収めたマリコは翌日、科捜研で同僚たちに見せるが、マニアが作った偽物だろうといって、誰も取り合ってくれない。そこで監察医の西大路恵(一路真輝)に見せたところ、彼女の顔が険しくなり、木下(沢向要士)という後輩を呼び確認させる。

第7話のロケ地

1 ○京都医科大学 法医学教室
 龍谷大学:京都府京都市伏見区深草塚本町67🔗map
2 ○榊マリコと城丸刑事が食事をしていた居酒屋
 京のおばんざい わらじ亭:京都府京都市中京区壬生東大竹町14🔗map
3 ×牛山刑事の死体が発見された高架下
4 ×榊マリコ、木場警部、城丸刑事が話をしていた公園
5 ×木場警部、城丸刑事、吉田刑事が話していた歓楽街
6 △城丸刑事、吉田刑事がホステスの話を聞きに来たクラブ
 クラブ順子
7 ○木場警部、城丸刑事、吉田刑事が事件について話していたラウンジ
 京都駅ビル:京都府京都市下京区東塩小路町901🔗map

撮影協力一覧

  • 京都学園大学
  • 京都エミナース
  • クラブ順子
  • 京都科学技術専門学校
  • わらじ亭

▶▶Season1 第8話のロケ地

◀◀Season1 第6話のロケ地

コメント

U-NEXT