「科捜研の女 Season1(1999年)」第1話のロケ地。

科捜研の女,1話 Season1(1999年)

「科捜研の女 Season1」(1999年)第1話のロケ地を紹介します。

第1話の基本情報

放送日時 1999年10月21日
サブタイトル 「声紋は語る!京都大文字の夜 謎の女が…」
エンディングテーマ ZARD「この涙 星になれ」
キャスト 沢口靖子、小林稔侍、渡辺いっけい、伊藤裕子、佐戸井けん太、斉藤暁、橋本さとし、小林千香子、小林隆、斉藤陽子、渡辺真起子、河野洋一郎、北村明男

<あらすじ>
京都市内で骨董店を経営している瀬島(北村明男)という男が自宅で拳銃で撃たれて死亡した。現場に駆け付けた京都府警の城丸準子刑事(伊藤裕子)は、凶器の拳銃が見つからないことから殺人事件らしいと張り切るが、木場警部(小林稔侍)は、長年の刑事としてのカンで、何か不自然なものを感じる。そんな中、若手の吉田刑事(小林隆)が、現場近くを嗅ぎ回っている怪しげな女を見付ける。だがその女は、科学捜査研究所の新任研究員の榊マリコ(沢口靖子)だった。マリコは4年前に離婚、その直後にアメリカに留学し、FBIで科学捜査を学んで帰国、科捜研に来たばかりだったのだ。マリコは、鮮やかな洞察力を発揮して、瀬島が自殺だということを証明する。

第1話のロケ地

1 ○「科学捜査研究所」が入る京都府警察本部の外観
 積水化学工業京都研究所:京都府京都市南区上鳥羽上調子町2-2🔗map
2 ○榊マリコが住むマンション「リバーサイドハイツ」の外観
 SAMSQUARE宝ヶ池:京都府京都市左京区上高野上荒蒔町10-2🔗map
3 ○榊マリコが五山の送り火に向かう途中、浴衣で走っていた商店街
 古川町商店街:京都府京都市東山区古川町546🔗map
4 榊マリコが五山の送り火に向かう途中、浴衣で渡った橋
 一本橋(行者橋):京都府京都市東山区稲荷町北組🔗map
5 ○男が殺害された神社の階段
 法輪寺:京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町16🔗map
6 榊マリコが自転車で走っていた河川敷
 鴨川沿いの河川敷道路
7 ○木場警部が話を聞きに来たペットショップ
 ペットセンター・ユーペッズ:京都府京都市右京区常盤窪町15-27🔗map
8 榊マリコと木場警部が遭遇したコインランドリー
 コインランドリーやしろ湯の横:京都府京都市右京区太秦森ヶ前町19-9🔗map

撮影協力一覧

  • .TOO
  • オートデスク ディスクリートニューメディア
  • DIGITALSCAPE
  • リオン
  • 摩島メディカル
  • ハートンホテル京都
  • 西陣織会館
  • ルシアン
  • ペットセンター・ユーベッツ
  • 社湯
  • 東映俳優養成所
  • 島津製作所
  • 島津理化器械
  • NEC
  • 積水化学工業
  • アルプス電気
  • Canon
  • SOGO CYCLE
  • NTT DOCOMO関西
  • ショウカー・オノ

▶▶Season1 第2話のロケ地

コメント

U-NEXT